電気工事士、電気主任技術者、電気施工管理技士に興味のある方、勉強中の方向けのサイトです
e-Den電験三種、電験二種通信教育

e-Denの電験三種、電験二種講座はどんな特徴?他社に比べてどうなの?口コミ、良いところ、惜しいところ、向いている人は?

電気の資格に詳しい人
e-Denの電験三種、電験二種をみてみましょう
講座の特徴、他社との比較、口コミ、良いところ、惜しいところ、向いている人
を紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

e-Denの電験三種と電験二種の通信教育がどんなのか知りたい。良いこと、悪いこと含め他社と比べてどうなのか知りたい!!!

電験三種や電験二種の通信教育考えているとどうしてもわかりにくい、まとめてほしいって思いますよね。

実はe-Denは不動先生という講師歴40年以上実績がある先生が講師を務める通信教育です。

電験三種、電験二種を文系の人や初学者がいきなり合格を目指すのは中々ハードルが高く挫折してしまいます。

電験を合格するには誰かに教えてもらうのが効率的です。

この記事ではe-Denの電験三種、電験二種がどんなのか知りたいという人のために特徴、他社との比較など、e-Denだけでなくほかの通信教育と比較してどうなのか、一気に考えてみるのはどうでしょう!!!

電気数学、本講義で理論、電力、機械、法規の各科目、問題演習、模擬試験と一通りそろっていて、それをコースとしての受講だけでなく模擬試験だけというように単体で受講できます。
保証が長く2年+次の試験日まで。保証が長いのでもしも今年ダメでも来年の試験のときまでサポートがある安心。
電験三種の完全攻略コースはポイントを絞って初学者向けに一発合格を目指す。完璧コースは幅広く科目合格や長期での合格を目指す人向け。
申込、資料請求などはこちら↓↓↓

画像はe-Denのホームページより引用。こちらこちらこちら

特徴

電気数学、本講座、問題演習、模擬試験と一通りそろっていて、単体で受講することができる。

保証期間が2年+次の試験日までと最長

サブスク契約もある

価格、動画時間、テキスト、保証と勉強を続けられる工夫の5項目を詳しく見ていきましょう。

 

価格

コースは4科目セットと科目別、問題演習、模擬試験があります。

4科目セット

電験三種合格道場 完全攻略コース(4科目)132,000円(DVD)

58,100円(6カ月)

99,000円(12カ月)

電験三種合格道場 完璧コース(4科目)165,000円(DVD)

72,600円(6カ月)

123,750円(12カ月)

 

科目別

電気理論の基礎月額500円

各17,600円(DVD)

電気数学入門
電験三種合格道場 完全攻略コース(理論)42,900円(DVD)

18,900円(6カ月)

37,300円(12カ月)

電験三種合格道場 完全攻略コース(機械)42,900円(DVD)

18,900円(6カ月)

37,300円(12カ月)

電験三種合格道場 完全攻略コース(電力)35,200円(DVD)

15,500円(6カ月)

30,600円(12カ月)

電験三種合格道場 完全攻略コース(法規)24,200円(DVD)

10,600円(6カ月)

21,100円(12カ月)

電験三種合格道場 完璧コース(理論)49,500円(DVD)

21,800円(6カ月)

43,100円(12カ月)

電験三種合格道場 完璧コース(機械)49,500円(DVD)

21,800円(6カ月)

43,100円(12カ月)

電験三種合格道場 完璧コース(電力)39,600円(DVD)

17,400円(6カ月)

34,500円(12カ月)

電験三種合格道場 完璧コース(法規)26,400円(DVD)

11,600円(6カ月)

23,000円(12カ月)

数学はセットに含まれていません。

電気数学入門は数学と理論で求められる計算問題の入門的な位置づけになります。

 

完全攻略コースと完璧コースの違い

完全攻略コース4科目で学ぶ内容を1冊にまとめた「電験三種 完全攻略」で講義を進めていく講座です。基本となる知識と過去の試験問題から出題傾向の高い分野の知識をまとめたテキストです。

対象ははじめて電験三種に挑む方、効率良く学習をこなしたい方、4科目一発合格を目指す方、基礎からしっかり学習したい方

初学者向けのコースになります。

 

完璧コース1科目1冊のテキストで学ぶ講座です。オーム社から発売されている「やさしく学ぶシリーズ」を使い、1科目1冊のテキストでしっかり学習をしていきます。

対象は今年、絶対に落とせない科目がある方、じっくりゆっくり学習する時間がある方、電験二種やエネ管などの上位資格も目指す方、学習経験があり、幅広い範囲を学習したい方

初学者だと時間がしっかり取れる人、それ以外は上位資格や科目合格を目指す人向けのコース。

 

初学者向けの完全攻略コースは1冊のテキストで学ぶのはどうしても重点分野に限られ、各科目60点取れるようにカリキュラムは組まれています。ただ、60点ギリギリを目指すカリキュラムで試験本番は緊張したり予想外のことでミスをしたりするために正直おススメはしにくい。

完璧コースは時間がかかると言っているので時間をしっかりかけられる人。上位資格や科目合格を目指す人とあるのも幅広い範囲をカバーしているので初学者にも向いていると思うが、初学者には学習範囲が広すぎるんだろう。

 

問題演習ほか

電験三種合格道場 電験三種過去問完全KO作戦(4科目)月額3,500円

48,400円(DVD)

電験三種合格道場 電験三種過去問完全KO作戦(理論)13,200円(DVD)

5,800円(6カ月)

11,500円(12カ月)

電験三種合格道場 電験三種過去問完全KO作戦(機械)13,200円(DVD)

5,800円(6カ月)

11,500円(12カ月)

電験三種合格道場 電験三種過去問完全KO作戦(電力)13,200円(DVD)

5,800円(6カ月)

11,500円(12カ月)

電験三種合格道場 電験三種過去問完全KO作戦(法規)8,800円(DVD)

3,900円(6カ月)

7,700円(12カ月)

電験三種合格道場 パワーアップ特訓講座(理論)12,100円(6カ月)

23,900円(12カ月)

電験三種合格道場 パワーアップ特訓講座(機械)12,100円(6カ月)

23,900円(12カ月)

電験三種合格道場 模擬試験5,500円

電験三種過去問完全KO作戦は本講座の学習を終えた方(一通り電験三種の学習を終えた方)が対象となる「電験三種の過去問を解く」講座です。過去問を分析し、出題頻度の高い問題を項目ごとに仕分けしたものです。最大の特徴は、選び抜かれた出題頻度の高い問題の「解答解説を全て動画で行う」ことです。

パワーアップ特訓講座は、難関科目「理論&機械」の問題演習に特化した講座です。ある程度の基礎知識がある前程で、「問題を解くためにはどうしたらよいのか?」や「問題を解く経験を重ねる」講座です。

完全攻略コースと完璧コースは教育訓練給付金対象です。

問題演習や模擬試験まであって合格のために電験三種の講座、問題演習、模擬試験とステップを踏んでいくことができる。

基本の講座だけでなく問題演習や模擬試験まで単体で受講できるのは特徴。

 

サブスク契約

サブスク契約つまり毎月定額支払えば講義を見ることができるコースあり。電気数学入門は月500円、電験三種過去問完全KO作戦は月3,500円。うまく使えばより安く利用できます。

 

講義動画

完全攻略コース

理論(15時間)、機械(13.5時間)、電力(12時間)、法規(9.5時間)

完璧コース

理論(16.5時間)、機械(20時間)、電力(13.5時間)、法規(10.5時間)

完璧コースの長い時間分だけ広い範囲を学習している。

 

電気数学入門(8時間)

電気理論の基礎(10時間)

 

電験三種過去問完全KO作戦

理論(184問 DVD2枚)、機械(155問 DVD2枚)、電力(182問 DVD2枚)、法規(95問 DVD2枚)

DVD1枚2~3時間の動画。理論の180問となると過去問10年分もの問題量。法規の95問でも7年分以上。これだけの問題解説をしてくれるのはありがたい。

パワーアップ特訓講座

理論(11時間)、機械(11時間)

模擬試験(DVD1枚)

 

電験三種合格道場 完璧コース理論 ちょっとお試し版

 

講師

講師は主に不動先生が担当されています。動画を聞いてもわかりますがゆっくり話していてとてもわかりやすく好印象です。

ほかに山下先生や川尻先生が対応される講義もあります。

 

山下先生の講義

 

川尻先生の講義

 

テキスト

テキストは市販されている「鍛えてマスター 電気数学」「電験三種完全攻略」「電験三種やさしく学ぶシリーズ」「電験三種 365問の完全攻略」とオリジナルテキストが使用されます。

市販テキストは書店などで実際に見ることができるのでe-Denの通信教育を検討しているなら手に取ってみてみることをおススメします。

やさしく学ぶシリーズは持っています。TACから出版されている「みんなが欲しかった!理論の教科書&問題集」と「電験三種やさしく学ぶ理論」を比べると「やさしく学ぶシリーズ」は文字が多く全体的にわかりづらい。数式の途中を省いていていきなり答えがあることも。初学者というよりも数学や基本的な電気のことがわかっている人向けのテキスト。

 

完全攻略コース
テキスト(電験三種完全攻略)
映像のDVD

完璧コース
テキスト(電験三種やさしく学ぶ理論、電力、機械、法規)
映像のDVD

テキストと映像のみで他社のような条文集などの補助教材はありません。

問題演習や模擬試験も同じで必要最低限って感じですね。

 

保証サポート

  • 保証期間6カ月あるいは12カ月

電験三種は3年間6回の試験で4科目の科目合格制で6カ月だと科目別、12カ月でももっとサポートの厚いTACのほうが良い。

科目合格で6カ月コースを受けるのがベスト

参考記事:「電気主任技術者試験の受験資格、申込~受験~免状取得までの流れ

 

  • DVDの場合は申込から2年間+次の試験まで

長期間のサポートがつくので良いと思う人には良いけど、価格含めるとちょっと…。

そこまでの長期間サポートを使わないと思う…。

長くても1年半くらいでそれ以降は復習とかで質問することがない。

 

勉強を続けられる工夫

質問への解答が書面と映像と選べる(完全攻略コースと完璧コース)。

映像だと見ればわかりますし、中々ないサービスでおススメできますね。

質問の回答を書面か映像か選べます

 

他社との比較

他社、特に教材の内容、サービス内容がほぼ同じSATと翔泳社アカデミーを中心に比較してみましょう。

参考記事:「【2022年最新】初学者向け電験三種通信教育おススメランキング(6社徹底比較)

 

価格

価格はほぼ同じサービスのSATと比べると

e-Den

(完璧コース)

165,000円(DVD)

72,600円(6カ月)

123,750円(12カ月)

e-Den

(完全攻略コース)

132,000円(DVD)

58,100円(6カ月)

99,000円(12カ月)

SAT119,680円(e-ラーニング)

141,680円(DVD)

151,800円(e-ラーニング+DVD)

特別安くはありません。

SATは電気数学や問題演習が付いていますがe-Denは別途。

 

科目別の比較

理論電力機械法規
e-Den

(完璧コース)

49,500円(DVD)

21,800円(6カ月)

43,100円(12カ月)

39,600円(DVD)

17,400円(6カ月)

34,500円(12カ月)

49,500円(DVD)

21,800円(6カ月)

43,100円(12カ月)

26,400円(DVD)

11,600円(6カ月)

23,000円(12カ月)

e-Den

(完全攻略コース)

42,900円(DVD)

18,900円(6カ月)

37,300円(12カ月)

35,200円(DVD)

15,500円(6カ月)

30,600円(12カ月)

42,900円(DVD)

18,900円(6カ月)

37,300円(12カ月)

24,200円(DVD)

10,600円(6カ月)

21,100円(12カ月)

SAT各科目

32,780円(e-ラーニング)

38,280円(DVD)

43,780円(DVD+eラーニング)

で同額。

TAC(科目別単科生)84,000円(web通信講座)

94,000円(DVD通信講座)

80,000円(web通信講座)

90,000円(DVD通信講座)

88,000円(web通信講座)

98,000円(DVD通信講座)

48,000円(web通信講座)

58,000円(DVD通信講座)

1科目での受講を考えると完全攻略コース、完璧コース両方とも格安!!!

 

動画時間

価格はほぼ同じサービスのSATと翔泳社アカデミーと比べると

数学理論電力機械法規
e-Den(完璧コース)8時間16.5時間13.5時間20時間10.5時間
e-Den(完全攻略コース)8時間15時間12時間13.5時間9.5時間
SAT5時間10時間6.5時間9時間5時間

電気数学はコースに含まれていない8時間

理論も15時間、16.5時間と長め。

e-Denの講義動画の時間数は他社に比べて長め。

完全攻略コースは内容を絞ってこの時間数の解説だとゆっくりとしたペースでの解説なんだろう。

 

問題演習動画

理論電力機械法規価格
SAT7.5時間 6.5時間 6時間 5時間一括コースに含まれているため無料
e-Den(過去問完全KO作戦)各科目ともDVD2枚。時間は4-6時間程度と思われます。月額3,500円※
TAC54時間54時間54時間30時間140,000円(web通信講座)

170,000円(DVD通信講座)

※月額3,500円は4科目。科目別だと理論、電力、機械は各5,800円(6カ月)、11,500円(12カ月)。法規は3,900円(6カ月)、7,700円(12カ月)。

e-Denの過去問演習の問題数が理論184問、機械155問、電力182問、法規95問と多く理論や電力は過去問10年以上、法規でも7年分以上の過去問演習ができるので問題演習としては十分。

SATは問題演習は5年分、解説動画は10年分。

 

サポート

サポート期間を6社で比較すると

e-Den6カ月あるいは12カ月

DVDの場合は2年間+次の試験まで

SAT(一括コース)不合格時1年延長の2年
TAC(4科目完全合格コース)次の試験。例えば上期の受講だと下期の試験まで
JTEX(電験三種受験講座+web講義)12か月
ユーキャン 12カ月(電験三種の試験まで12ヵ月に満たない場合は、翌年の試験月まで)

サポート期間で比較するとe-Den、TAC、JTEXが短い。

 

サポートができる媒体

オンライン(メール含む)FAX電話その他
e-Den×映像か書面での解答か選べる
SAT××ZOOMで質問
TAC講師への直接質問できる
JTEX×××「質問券」をコピーして質問をする。郵送で返送される。
ユーキャン×なし

 

質問回数

4科目セット科目別
e-Den無制限 1科目10回
SAT30回まで無料

それ以降1回500円

10回まで無料

それ以降1回500円

TACメール、カードは回数制限ありますが、電話、オンラインは無制限メール、カードは回数制限ありますが、電話、オンラインは無制限
JTEX 無制限 無制限
ユーキャン 無制限なし

 

口コミ

口コミ

今回、e-DENの「電験三種合格道場完璧コース(理論・電力)」、「電験三種直前対策講座(電力)」を受講させていただきました。それから、「電験三種映像解説DVD(H27~R01)」を活用させていただきました。
完璧コース(理論・電力)及び映像解説DVDでは、不動先生のわかりやすい解説と、板書きによる解答過程を視聴することで、単にテキストや過去問解答を読み進めていいた勉強法よりも、テキストや過去問解答に対する理解力が格段に上がりました。
電験三種直前対策講座(電力)では、今までの学習の理解度(仕上がり具合)を確認できました。また、オンラインでありましたが他の受講生と時間を共有することで、モチベーションの維持・向上につながりました。


私の最初の勉強方法はe-DENさんのKO作戦からスタートしました。これのみ勉強し、何回か科目合格することが出来、あと2科目というところまで行けましたが、合格までたどり着けませんでした。基礎学習を飛ばしてすぐ過去問に挑戦していたこと(電気工事士の勉強方法と同じ)が、原因でした。これに気が付いたのは、機械の論説問題に取り組むようになってからです。早速、完全攻略コースDVD機械を取り寄せ、学習のやり直しをスタートしました。他の科目もDVDを購入しました。勉強は、基礎からやっていくものだと改めて実感しました。基礎が分かれば後は問題集です。
私は、e-DENさんのKO作戦、パワーアップ特訓講座、不動先生の365問、そして不動先生と学ぶ386問を各科目ごとで9回繰り返しました。選び抜かれた代表的な問題を繰り返し説くことで実力が付いたと思います。

特に法規においては、過去問2回流しました。3回目が何故か取れなくなりました。ここでも基礎学習を飛ばし、すぐ過去問をやっていました。そこでやさしく学ぶ法規のテキストとDVDを追加購入し、自分でテキストの太字のところに注意して繰り返し読みました。また法規についてはe-DENさんの直前対策コースを受講されるのをお勧めします。

e-Den合格体験記より引用。一部抜粋しております。

問題演習のみや科目別で利用するのは良い方法かもしれませんね。勉強法は合う合わないがありますから自分によって合う方法を検討してみるのが良いでしょう。

 

良いところ

  • 電気数学、本講座としての攻略コースと完璧コース、問題演習で過去問KO作戦、パワーアップ特訓講座、模擬試験と一通りそろっていて、単体で受講することができるので自分に必要なものだけ選んで受講できる。問題演習や模擬試験を単体で受講できる通信教育は少なく、自分に合ったものを選べるのは良い。

 

惜しいところ

  • 教材など必要なものは一式揃っているがそれ以上はない。例えばSATであれば条文集が付いている、ユーキャンであれば公式活用ナビ、JTEXであれば「media5 Premier 6 第三種電気主任技術者試験」という学習ツールが付いている。そういったプラスαと言えるものがない

 

向いている人

問題演習や模擬試験など狙いを絞ったコースを受講したい人にとって単体で受講でき価格も安くサービスも十分でいい。

 

電験二種

e-Denは電験三種だけでなく電験二種の講座もあります。

電験二種は三種と比べどういう特徴があるんでしょうか???

 

特徴

電気数学、一次試験対策、二次試験対策、科目別と必要な講座だけ受講できるし、全部受講もできる。

保証期間が2年+次の試験日までと最長

価格、テキスト、動画、保証とサポートの4項目で他社と比較し詳しく見ていきましょう。

 

価格

クローズアップ数学33,000円(DVD)

14,500円(6カ月)

28,700円(12カ月)

電験二種1次試験対策(4科目)132,000円(DVD)

58,000円(6カ月)

99,000円(12カ月)

電験二種1次試験対策(理論)49,500円(DVD)

21,800円(6カ月)

43,100円(12カ月)

電験二種1次試験対策(機械)39,600円(DVD)

17,400円(6カ月)

34,500円(12カ月)

電験二種1次試験対策(電力)34,100円(DVD)

15,000円(6カ月)

29,700円(12カ月)

電験二種1次試験対策(法規)22,000円(DVD)

9,700円(6カ月)

19,100円(12カ月)

電験二種2次試験対策79,200円(DVD)

34,800円(6カ月)

68,900円(12カ月)

電験二種1次+2次試験対策187,000円(DVD)

82,300円(6カ月)

140,250円(12カ月)

6カ月、12カ月はオンライン講座です。

1次+2次試験対策コースは教育訓練給付金対象です。

187,000円の20%返金されるので実質負担は149,600円。

1次試験の各科目合計より4科目で申し込んだほうがお得ですし、1次+2次試験対策で申し込むとさらにお得。

電験三種同様、二次試験のみ、一次試験の科目別、電気数学のみの単体で講座が受講できるのは良い。必要なものを選んで受講できるから効率的に使える。

電験二種は三種取得した人であれば数学ができれば一次試験の難易度はそこまで高くないが二次試験は難しいから。二次試験だけ受講したいって人は多いからありがたいよね。

参考記事:「二次試験

 

講義動画

講義動画

電気数学講義(約11時間)、理論講義(約14.5時間)、機械講義(約11時間)、電力講義(約7.5時間)、法規講義(約7時間)二次試験対策(約29時間)

二次試験対策が29時間でできるのかちょっと不安…。

 

講師2名が語る令和3年電験二種二次試験のこと。

 

テキスト

テキストは市販されているものを使用します。電気数学は「完全マスター電験二種受験テキスト 電気数学」、一次試験対策は「電験二種完全攻略 一次試験対応・トコトンわかる速攻学習方式(改訂2版)」、二次試験対策は「電験二種完全攻略 -二次試験対応・過去問240問を体系的に学ぶ-【改訂2版】」を使用します。市販されているので中古で手に入れることもできますし、書店で中身を見てみることもできます。

二次試験対策で使用するテキストは過去問6年分の解説がつく。

電気数学(クローズアップ数学)
テキスト(完全マスター電験二種受験テキスト 電気数学)
映像のDVD

一次試験対策
テキスト(電験二種完全攻略 改訂2版: 一次試験対応・トコトンわかる速攻学習方式)
映像のDVD

二次試験対策
テキスト(電験二種完全攻略 -二次試験対応・過去問240問を体系的に学ぶ-【改訂2版】)
映像のDVD

各科目の教材だけで副教材や問題集が別途付いているということはない。

電験三種と一緒で電験二種合格を目指すのに必要な教材は一式揃っている

二次試験の過去問が6か年分で、もっと問題演習を行いたい場合は

 

書籍版電験王 電験2種二次試験 過去問徹底解説 令和4年度版

過去問11年分あるので検討してみてください。

 

保証サポート

  • 保証期間はオンラインの場合6カ月または12カ月

電験二種を一発合格目指すなら12カ月。

二次のみ受講する場合でも12カ月あるならアリ

質問は講座で取り扱っているテキスト及び、DVD講義内での説明・解説に関することに限っています。勉強法などの相談はできないのでモチベーションを保つのには使えない

 

勉強を続けられる工夫

特になし

 

他社との比較

電験二種の通信教育があるTACとSAT、JTEXと比較してみましょう。

参考記事:「【2022年最新】電験二種通信講座、講習会おススメランキング(6社徹底比較)

 

価格

SAT195,800円(e-ラーニング)

217,800円(DVD)

239,800円(e-ラーニング+DVD)

TAC

(完全合格本科生)

190,000円(web通信)

230,000円(DVD通信)

e-Den

(1次試験4科目+2次試験対策)

187,000円(DVD)

82,300円(6カ月)

140,250円(12カ月)

数学別途

JTEX

電験二種合格講座

44,000円

JTEXは動画サービスありません。

 

動画時間

数学理論機械電力法規電力・管理機械・制御
SAT8時間9時間11.5時間電力/電力・管理①12時間

法規/電力・管理②10.5時間

電力・管理(計算)8.5時間

8.5時間
TAC18時間理論30時間

各科目6時間の講義+3時間の演習

電力・管理60時間の講義

機械・制御60時間の講義

総まとめ講義6時間

演習24時間

e-Den11時間14.5時間11時間7.5時間7時間電力・管理と機械・制御の合計29時間

TACに比べると時間は短いがSATに比べると長く、そこまで特徴がみえるということはない。

 

サポート

サポート期間を4社で比較すると

SAT不合格時1年延長
TAC試験終了まで
e-Den6カ月or12カ月

DVDの場合は2年間

JTEX12カ月

それ以外は極端な差はないサポート期間で比較するとTACが短い。e-Denは実質3年サポートは長いのがよくわかる。


質問回数

SAT30回まで無料

それ以降1回500円

TACメール、カードは回数制限ありますが、電話、オンラインは無制限
e-Den1科目10回
JTEX無制限

 

口コミ

口コミ

 私は、理工系の大学を卒業してはいるが、電気工学科を卒業しているわけではなかったため、数学及び電磁気学、電気回路の一部、制御工学以外はほぼゼロからのスタートとなったため、独学では厳しいと判断したため、不動先生のDVDを始めとした通信講座をフル活用しました。学習の初期の段階では良い先生の問題の解き方を真似ることから始めましょう。

 1次試験については、不動先生のDVD教材に完全に依存し、電気書院の各科目の15年間分の過去問集を数回繰り返し学習しました。私は3回1次試験を突破していますが、この学習方法で1次試験は各2ヶ月程度の学習期間で済ますことができました。

2次試験では相当苦労しましたが、背水の陣で望んだ今回は2019年3月から8ヶ月間の学習期間を設け、他の資格試験には脇目の触れずに、2次試験ためだけの学習に絞り、過去5回の失敗及び他の人の合格体験記をもとに計算問題に勉強時間の大半をあてました。(特に電力・管理科目は昭和の問題も相当数解きました。)

 特に1次試験対策のDVDの出来が素晴らしく、計算問題主体の理論はもちろんのこと、文章問題の穴埋めが大半を占める他の3科目については、先生の電力会社時代に培ったと思われる現場知識の説明および、内容が整理された講義内容が非常に頭に残り、無意味な丸暗記を極力減らすことができた。


私は現場未経験の為、論説が全くイメージできませんでした。ですが図を書いてくださったり、不動先生の知識を解説の中で話してくださったりと非常に理解を深めることができました。今まで多くの方々に講義をされてきた不動先生の解説は分かりやすく、二次試験の記述のポイントも解説してくださり、安心して試験当日を迎えることができました。

私は前日の夜に学習をしたところを翌日の早いうちにDVDで復習していました。また分からない問題は質問することもでき安心して学習を進めることができました。どうしてもペンを握りたくないときはDVDを見るだけでも効果はあると思います。私はDVDによって学習の幅と知識の幅を広げることができました。

e-Den合格体験記より引用。一部抜粋しております。

勉強法が紹介されていて自分によって合う方法を検討してみるのが良いでしょう。

 

良いところ

  • 電気数学だけ、二次試験だけと自分に必要な講座を選んで受講できる。しかも一次試験と二次試験を申し込むと割引もあるところもGood。

 

惜しいところ

  • 勉強を続けられるような工夫がない。電験三種では質問に映像で解答するというサービスがあったが二種はしていない。SATは原田式メソッドや動画を1本10~20分で勉強しやすく続けやすいようにしてあった。TACは全国の自習室が使えるけどe-Denにはない。

 

向いている人

電験二種を1次合格した翌年に二次試験合格を目指しているように計画的に進めている人にとって、6カ月、12カ月のコースは上手く使えると良いね!!!

e-Den電験三種、電験二種通信教育
最新情報をチェックしよう!